Lyricist: ET-KING   Composer: Naoki-T & ET-KING


待ちに待った夏到来 毎度毎度太阳
で体温上升 テンションオーライ 外飞び出そう
すぐに暇な仲间呼んで とにかくレッツゴー
好きなあの娘诱えたならベスト
どこ行きますか? お金はわずか
免许は持ってる レンタカー
胜手に生まれる连帯感
海 山 川 それ 行っとこ
その前にコンビニ买い出し 寄っとこ

常夏 いつもよりも背伸びして
ちょっとな 悪ノリでハメ外して
一夏 恋と游び精だして
特别な日が诘まってる
ずっと夏 终わらないでいてくれ
ぐっと夏 あの娘と距离近づけ
もっとな 楽しみを呼んでくれ
HOT 夏 もっと夏 花火鸣って

このままずっと“今”を过ごせたら
夕立 雨上がり 蝉の声
焼けた肌 海の色 潮风
砂に残した想い 时は流れてく
「両手につかまえろ!」
ここにだけしかない俺达の季节を

キララ キララ キラ キラーサマー
お前といた最高にアツい日が
明日になれば思い出に ため息で消えてく夏の匂い
二度と戻らない日々 ギュっと胸に抱き寄せて
太阳の下 共に过ごした 夏は続いてく

キララ キララ キラ キラーサマー
お前といた最高にアツい日は
明日が来ても変わらずに
いつの日にか见てた夏の続き
二度と戻らない日々 ギュっと胸に抱き寄せて
离すなまだまだ 夏は终わらない

気がつけば辺り あっという间に 既に夕暗
远くで波音 口数が减りポツリ
「楽しかったな」と漏れたため息
寂しさの分だけ精一杯
绝対后悔なんかしない
心の中 太阳は真っ赤
燃え続けるよ 沈まないまま

いつまでもこの时を感じたい
风铃 夕凉み 夏祭り
月明かり 揺れた髪 初恋
星に込めた愿い夜风がさらってく
「でも楽しまんかったら损やで!」
ここにだけしかない俺达の季节を

キララ キララ キラ キラーサマー
お前といた最高にアツい日が
明日になれば思い出に ため息で消えてく夏の匂い
二度と戻らない日々 ギュっと胸に抱き寄せて
太阳の下 共に过ごした 夏は続いてく

キララ キララ キラ キラーサマー
お前といた最高にアツい日は
明日が来ても変わらずに
いつの日にか见てた夏の続き
二度と戻らない日々 ギュっと胸に抱き寄せて
离すなまだまだ 夏は终わらない

お前がはしゃいだ虹の空
仲间を騒いだ热い夜
ずっと忘れられない
いつまでもこのままで
来年の夏もここにいよう

キララ キララ キラ キラーサマー
お前といた最高にアツい日が
明日になれば思い出に ため息で消えてく夏の匂い
二度と戻らない日々 ギュっと胸に抱き寄せて
太阳の下 共に过ごした 夏は続いてく

キララ キララ キラ キラーサマー
お前といた最高にアツい日は
明日が来ても変わらずに
いつの日にか见てた夏の続き
二度と戻らない日々 ギュっと胸に抱き寄せて
离すなまだまだ 夏は终わらない

キラッ☆サマー

Preview Open KKBOX

Lyricist: ET-KING   Composer: Naoki-T & ET-KING


待ちに待った夏到来 毎度毎度太阳
で体温上升 テンションオーライ 外飞び出そう
すぐに暇な仲间呼んで とにかくレッツゴー
好きなあの娘诱えたならベスト
どこ行きますか? お金はわずか
免许は持ってる レンタカー
胜手に生まれる连帯感
海 山 川 それ 行っとこ
その前にコンビニ买い出し 寄っとこ

常夏 いつもよりも背伸びして
ちょっとな 悪ノリでハメ外して
一夏 恋と游び精だして
特别な日が诘まってる
ずっと夏 终わらないでいてくれ
ぐっと夏 あの娘と距离近づけ
もっとな 楽しみを呼んでくれ
HOT 夏 もっと夏 花火鸣って

このままずっと“今”を过ごせたら
夕立 雨上がり 蝉の声
焼けた肌 海の色 潮风
砂に残した想い 时は流れてく
「両手につかまえろ!」
ここにだけしかない俺达の季节を

キララ キララ キラ キラーサマー
お前といた最高にアツい日が
明日になれば思い出に ため息で消えてく夏の匂い
二度と戻らない日々 ギュっと胸に抱き寄せて
太阳の下 共に过ごした 夏は続いてく

キララ キララ キラ キラーサマー
お前といた最高にアツい日は
明日が来ても変わらずに
いつの日にか见てた夏の続き
二度と戻らない日々 ギュっと胸に抱き寄せて
离すなまだまだ 夏は终わらない

気がつけば辺り あっという间に 既に夕暗
远くで波音 口数が减りポツリ
「楽しかったな」と漏れたため息
寂しさの分だけ精一杯
绝対后悔なんかしない
心の中 太阳は真っ赤
燃え続けるよ 沈まないまま

いつまでもこの时を感じたい
风铃 夕凉み 夏祭り
月明かり 揺れた髪 初恋
星に込めた愿い夜风がさらってく
「でも楽しまんかったら损やで!」
ここにだけしかない俺达の季节を

キララ キララ キラ キラーサマー
お前といた最高にアツい日が
明日になれば思い出に ため息で消えてく夏の匂い
二度と戻らない日々 ギュっと胸に抱き寄せて
太阳の下 共に过ごした 夏は続いてく

キララ キララ キラ キラーサマー
お前といた最高にアツい日は
明日が来ても変わらずに
いつの日にか见てた夏の続き
二度と戻らない日々 ギュっと胸に抱き寄せて
离すなまだまだ 夏は终わらない

お前がはしゃいだ虹の空
仲间を騒いだ热い夜
ずっと忘れられない
いつまでもこのままで
来年の夏もここにいよう

キララ キララ キラ キラーサマー
お前といた最高にアツい日が
明日になれば思い出に ため息で消えてく夏の匂い
二度と戻らない日々 ギュっと胸に抱き寄せて
太阳の下 共に过ごした 夏は続いてく

キララ キララ キラ キラーサマー
お前といた最高にアツい日は
明日が来ても変わらずに
いつの日にか见てた夏の続き
二度と戻らない日々 ギュっと胸に抱き寄せて
离すなまだまだ 夏は终わらない