Lyricist: ハヤブサ   Composer: ハヤブサ


小さな星屑が奏でるオーケストラ
星に歌おう 名も无い仆の物语を

星空に煌く箒星に
无邪気に笑う君を重ねた
そんな君をずっと见ていた
仆は名も无い星屑かな
あの日语った梦も 交わした约束も
仆には眩しすぎるけど
流星の夜に愿い叶うなら
君に伝えよう 天の川越えて

小さな星屑が奏でるオーケストラ
仆の梦を旋律に乗せて
例えばもし仆がいなくなっても
ただ君が忘れないように
星空に奏でよう 名も无い仆が生きた证

粉雪とネオンが街を包む
旅立つ君に何も言えずに
冬の空に谁より光る
君のようになれたらいいのに

あの日仆は知った
舞台の里侧で君が一人泣いてたこと
流星の夜に愿い叶うなら
涙拭おう 天の川超えて

小さな星屑が奏でるオーケストラ
仆の梦を五线谱に诘めて
このままもし仆がいなくなっても
ただ君が悲しまないように
涙が枯れるくらい笑わせるんだ 仆の歌で

白い服の指挥者が诱う
仆を物语の最终楽章フィナーレに
最后に伝えよう もう一度君に
星明かりが照らす 梦见た舞台で

小さな星屑が奏でるオーケストラ
ただ君に笑って欲しいから
ごめんねもう仆はいなくなるけど
奏でよう最终楽章フィナーレを

旅立つ星屑が奏でるオーケストラ
仆の梦は今ここで叶う
例えばもし仆が生まれ変わっても
また君の傍にいれるように
星空に奏でよう この光が消える前に
星より眩しい君の笑颜が仆の生きた证

星屑オーケストラ

Preview Open KKBOX

Lyricist: ハヤブサ   Composer: ハヤブサ


小さな星屑が奏でるオーケストラ
星に歌おう 名も无い仆の物语を

星空に煌く箒星に
无邪気に笑う君を重ねた
そんな君をずっと见ていた
仆は名も无い星屑かな
あの日语った梦も 交わした约束も
仆には眩しすぎるけど
流星の夜に愿い叶うなら
君に伝えよう 天の川越えて

小さな星屑が奏でるオーケストラ
仆の梦を旋律に乗せて
例えばもし仆がいなくなっても
ただ君が忘れないように
星空に奏でよう 名も无い仆が生きた证

粉雪とネオンが街を包む
旅立つ君に何も言えずに
冬の空に谁より光る
君のようになれたらいいのに

あの日仆は知った
舞台の里侧で君が一人泣いてたこと
流星の夜に愿い叶うなら
涙拭おう 天の川超えて

小さな星屑が奏でるオーケストラ
仆の梦を五线谱に诘めて
このままもし仆がいなくなっても
ただ君が悲しまないように
涙が枯れるくらい笑わせるんだ 仆の歌で

白い服の指挥者が诱う
仆を物语の最终楽章フィナーレに
最后に伝えよう もう一度君に
星明かりが照らす 梦见た舞台で

小さな星屑が奏でるオーケストラ
ただ君に笑って欲しいから
ごめんねもう仆はいなくなるけど
奏でよう最终楽章フィナーレを

旅立つ星屑が奏でるオーケストラ
仆の梦は今ここで叶う
例えばもし仆が生まれ変わっても
また君の傍にいれるように
星空に奏でよう この光が消える前に
星より眩しい君の笑颜が仆の生きた证