Lyricist: ウカスカジー   Composer: ウカスカジー


それは誰にとってもちょっと特別で
新しい自分に出会えた感覚がして
でも別にいつもと取り立てて変わりはしない日々

背中に小さな羽があるよな錯覚で
ラインストーンに煌めく景色が見える
やわらかな風が 君のスカートに
ワルツを踊るよう 誘ってる

ららららららら ららららららら
ららららららら spring days

振り返れば 甘く切ない初恋は
ちょうど今日みたいな春の日だった
随分と経つのにな 思い出す あの日あの時さ
胸をドキッとキュンと 鷲掴む
あのヒットチューンを
かけるなんて何すんだDJ
ラジオが唄う懐かしいね
過ぎ去った日々振り返り 過ちやミスを繰り返し
幾度となくつまずいて転倒
その度に唄って Stop and Go!
新しい春の歌 口ずさみ 今日も歩くのさ
手に入れた真っ白なスニーカー
行き先はFREEだ

ららららららら ららららららら
ららららららら spring days
spring days

春風 木漏れ日 さくら舞い散る道
いくつもの出会いと別れ
握りしめて歩こう
遥か遠くに住む 君に届くように
さぁ風に乗って響け この春の歌

それはさらなる一歩踏み出す アニバーサリー
だけど誰にも祝福されなくていい
この胸のどっかで燦々と陽が輝きを放ってる

スカートを風になびかせ
向かおう ネクタイを踊らせ
不可能を可能にするくらい
全力でダッシュ
未来へスパート
そして共に唄おう
新しい春の歌を
歌を 唄おう

春風 木漏れ日 さくら舞い散る道
いくつもの出会いと別れ
握りしめて歩こう
遥か遠くに住む 君に届くように
さぁ風に乗って響け この春の歌

ららららららら ららららららら
ららららららら spring days
spring days

ららららららら ららららららら
ららららららら spring days
spring days

〈歌を唄おう 歌を唄おう 歌を唄おう〉

春風 木漏れ日 さくら舞い散る道
いくつもの出会いと別れ
握りしめて歩こう
未だ夢は消えず でも掴んでもいない
一度は枯れた花でも また芽を出せるはず
遥か遠くに住む 君に届くように
さぁ風に乗って響け
この春の歌
この春の歌
この春の歌

春の歌

Preview Open KKBOX

Lyricist: ウカスカジー   Composer: ウカスカジー


それは誰にとってもちょっと特別で
新しい自分に出会えた感覚がして
でも別にいつもと取り立てて変わりはしない日々

背中に小さな羽があるよな錯覚で
ラインストーンに煌めく景色が見える
やわらかな風が 君のスカートに
ワルツを踊るよう 誘ってる

ららららららら ららららららら
ららららららら spring days

振り返れば 甘く切ない初恋は
ちょうど今日みたいな春の日だった
随分と経つのにな 思い出す あの日あの時さ
胸をドキッとキュンと 鷲掴む
あのヒットチューンを
かけるなんて何すんだDJ
ラジオが唄う懐かしいね
過ぎ去った日々振り返り 過ちやミスを繰り返し
幾度となくつまずいて転倒
その度に唄って Stop and Go!
新しい春の歌 口ずさみ 今日も歩くのさ
手に入れた真っ白なスニーカー
行き先はFREEだ

ららららららら ららららららら
ららららららら spring days
spring days

春風 木漏れ日 さくら舞い散る道
いくつもの出会いと別れ
握りしめて歩こう
遥か遠くに住む 君に届くように
さぁ風に乗って響け この春の歌

それはさらなる一歩踏み出す アニバーサリー
だけど誰にも祝福されなくていい
この胸のどっかで燦々と陽が輝きを放ってる

スカートを風になびかせ
向かおう ネクタイを踊らせ
不可能を可能にするくらい
全力でダッシュ
未来へスパート
そして共に唄おう
新しい春の歌を
歌を 唄おう

春風 木漏れ日 さくら舞い散る道
いくつもの出会いと別れ
握りしめて歩こう
遥か遠くに住む 君に届くように
さぁ風に乗って響け この春の歌

ららららららら ららららららら
ららららららら spring days
spring days

ららららららら ららららららら
ららららららら spring days
spring days

〈歌を唄おう 歌を唄おう 歌を唄おう〉

春風 木漏れ日 さくら舞い散る道
いくつもの出会いと別れ
握りしめて歩こう
未だ夢は消えず でも掴んでもいない
一度は枯れた花でも また芽を出せるはず
遥か遠くに住む 君に届くように
さぁ風に乗って響け
この春の歌
この春の歌
この春の歌