Lyricist: 黒木渚   Composer: 黒木渚


死んだ后でも 楽しめるように
墓石に点数を雕ろう
「前卫的だ」と君は笑った
多分 ほめてくれてるんだろう

生活や学问や、あるいは恋において
気まぐれな 思い付きが
私を立たせている

それはまるで 骨の様に
私を通る 强い直线
それはまるで 骨の様に
私を燃やして 残るもの

生きる间を 手抜きせぬように
墓石に点数を雕ろう
「受けてたとう」と君は笑った
多分 本気で楽しむんだろう

国籍や性别やあるいは肌の色や
様々な枠组みが私をつくっている

それはまるで まゆの様に
私を守る やわらかなよろい
それはまるで まゆの様に
私を包んで 育むもの

うしろめたさを ひきずって
楽しめない おろか者
全力で 快楽を うけとめて
溃されず 生きて行ける様に

生活や学问や、あるいは恋において
気まぐれな 思い付きが
私を立たせている

それはまるで 骨の様に
私を通る 强い直线
それはまるでまゆの様に
私を守る やわらかなよろい
それはまるで 骨の様に
私を燃やして 残るもの

Preview Open KKBOX

Lyricist: 黒木渚   Composer: 黒木渚


死んだ后でも 楽しめるように
墓石に点数を雕ろう
「前卫的だ」と君は笑った
多分 ほめてくれてるんだろう

生活や学问や、あるいは恋において
気まぐれな 思い付きが
私を立たせている

それはまるで 骨の様に
私を通る 强い直线
それはまるで 骨の様に
私を燃やして 残るもの

生きる间を 手抜きせぬように
墓石に点数を雕ろう
「受けてたとう」と君は笑った
多分 本気で楽しむんだろう

国籍や性别やあるいは肌の色や
様々な枠组みが私をつくっている

それはまるで まゆの様に
私を守る やわらかなよろい
それはまるで まゆの様に
私を包んで 育むもの

うしろめたさを ひきずって
楽しめない おろか者
全力で 快楽を うけとめて
溃されず 生きて行ける様に

生活や学问や、あるいは恋において
気まぐれな 思い付きが
私を立たせている

それはまるで 骨の様に
私を通る 强い直线
それはまるでまゆの様に
私を守る やわらかなよろい
それはまるで 骨の様に
私を燃やして 残るもの