Lyricist: Gumin   Composer: Gumin


心の底に溜まってた
吐き出す场所が欲しくて
ギターかかえて歌ってた
闻いてくれる人いないのに

仆たちの梦はきっと
ずっと远く远く远く
手を伸ばしたくらいじゃとても
掴めないみたいだ

とにかくここから始めようよ
迷ってないでやってみよう
リズムを刻んで歌うんだ
弾んだ心の赴くまま

耻ずかしいなんて思わないで
みんなに言叶を伝えよう
声を枯らして歌うんだ
いつの日か振り返るまで

雨降る夜も歌ってた
通りゆくいつもの足音が
いつしかふと消えていたんだ
最后の歌が终わる时

仆たちの毎日はきっと
ずっと早く早く早く
悩んでるばかりじゃとても
届かないみたいだ

谛めないで続けようよ
いじけてないでやってこう
背中めがけて歌うんだ
しぼんだ心が膨らむように

情けないなんて思わないで
みんなに想いを伝えよう
溜め込んだ気持ち歌うんだ
いつの日か轮ができるまで

もうひとつもうひとつ
もう一回と伸ばした声は
谁かに届いたかな
名もない歌の物语

いつしか仆らは立ってるんだ
大きな舞台の真ん中に
スポットライトを浴びながら
鸣り止まない拍手の中

今まで通りにやればいいよ
変わらず歌を届けよう
声を响かせて歌うんだ
このスタジアムの端々にまで
みんなの想いを束ねようよ
声を揃えて弾けよう
満天の星を仰ぎながら
终わらない梦が今日も続くんだ

Dream Theater

Preview Open KKBOX

Lyricist: Gumin   Composer: Gumin


心の底に溜まってた
吐き出す场所が欲しくて
ギターかかえて歌ってた
闻いてくれる人いないのに

仆たちの梦はきっと
ずっと远く远く远く
手を伸ばしたくらいじゃとても
掴めないみたいだ

とにかくここから始めようよ
迷ってないでやってみよう
リズムを刻んで歌うんだ
弾んだ心の赴くまま

耻ずかしいなんて思わないで
みんなに言叶を伝えよう
声を枯らして歌うんだ
いつの日か振り返るまで

雨降る夜も歌ってた
通りゆくいつもの足音が
いつしかふと消えていたんだ
最后の歌が终わる时

仆たちの毎日はきっと
ずっと早く早く早く
悩んでるばかりじゃとても
届かないみたいだ

谛めないで続けようよ
いじけてないでやってこう
背中めがけて歌うんだ
しぼんだ心が膨らむように

情けないなんて思わないで
みんなに想いを伝えよう
溜め込んだ気持ち歌うんだ
いつの日か轮ができるまで

もうひとつもうひとつ
もう一回と伸ばした声は
谁かに届いたかな
名もない歌の物语

いつしか仆らは立ってるんだ
大きな舞台の真ん中に
スポットライトを浴びながら
鸣り止まない拍手の中

今まで通りにやればいいよ
変わらず歌を届けよう
声を响かせて歌うんだ
このスタジアムの端々にまで
みんなの想いを束ねようよ
声を揃えて弾けよう
満天の星を仰ぎながら
终わらない梦が今日も続くんだ