Lyricist: Saku   Composer: Saku


まぶたの向こう侧
追忆の景色は
薄れてゆく 淡い阳炎
指先かすめて

痛みも哀しみも
知らずに生きてたら
胸の奥の温もりさえ
気づかずにいたのかな

今 微かに届いたその声が
孤独を切り裂き导く光
暧昧な世界を照らすような
爱しさを 优しさを
涙は枯れ果てても
记忆に焼き付いてる

思い出すかのように
手缲り寄せるかのように
探していた あてもないまま
はぐれた过去の先で

まだ聴こえているかな?
まだ忆えているかな?
届ける事が出来るなら
もう一度だけ この愿いを

いらないよ いらないよ
いつかは消えてしまうでしょ
いらないよ いらないのに
心は居场所求めて

まだ 仅かに残った 感覚は
优しい灯火にも似た 痛み
会いたいと叫ぶ 胸の鼓动は
いつまでも いつまででも

今 确かに响いたその声が
孤独に寄添い包んだ光
暧昧な世界を照らすような
爱しさを 优しさを
涙は枯れ果てても
その声を忆えてる
君の声が聴こえる
终わらない物语

Koe

Preview Open KKBOX

Lyricist: Saku   Composer: Saku


まぶたの向こう侧
追忆の景色は
薄れてゆく 淡い阳炎
指先かすめて

痛みも哀しみも
知らずに生きてたら
胸の奥の温もりさえ
気づかずにいたのかな

今 微かに届いたその声が
孤独を切り裂き导く光
暧昧な世界を照らすような
爱しさを 优しさを
涙は枯れ果てても
记忆に焼き付いてる

思い出すかのように
手缲り寄せるかのように
探していた あてもないまま
はぐれた过去の先で

まだ聴こえているかな?
まだ忆えているかな?
届ける事が出来るなら
もう一度だけ この愿いを

いらないよ いらないよ
いつかは消えてしまうでしょ
いらないよ いらないのに
心は居场所求めて

まだ 仅かに残った 感覚は
优しい灯火にも似た 痛み
会いたいと叫ぶ 胸の鼓动は
いつまでも いつまででも

今 确かに响いたその声が
孤独に寄添い包んだ光
暧昧な世界を照らすような
爱しさを 优しさを
涙は枯れ果てても
その声を忆えてる
君の声が聴こえる
终わらない物语