Lyricist: Tiji Jojo・Vingo   Composer: Lil'Yukichi


こっからまだ上に見てるのまだ先 当初思ってたより続くこの長旅
いつでも綺麗にかけるブラシ

磨くMagic shoes 真っ白に シミ一つなく けがれない
空まで跳ねる 雲より どこまでも行く こいつと
磨くMagic shoes 真っ白に シミ一つなく けがれない
どこでも輝く 眩しく こいつが連れてく どこまでも

茨の道でも破れないソール 棘一ミリと通さぬほど丈夫
硬く結ぶ この靴紐 目で見える場所より遠くまで走って行こうか
磨き忘れるようじゃ くすみずれるFocus 歩けと言われた廊下
むしろ走ってやった ガキの頃のまんま 冷めたりしないモーター
羽が生えてるMagic shoes Angelが連れ去ってく
泥道も怖くはない汚れ磨く 神様はいつでも見てる

磨くMagic shoes 真っ白に シミ一つなく けがれない
空まで跳ねる 雲より どこまでも行く こいつと
磨くMagic shoes 真っ白に シミ一つなく けがれない
どこでも輝く 眩しく こいつが連れてく どこまでも

俺の足元真っ白 落とす汚れを止めない歩みを
昔の夢はNBA今は握るマイク
何があるかわからねぇ紐は結んである 今は今日見ない昨日 いつもそう
あいつがどうこいつがこう自分はどう 磨くShoes 自分で選んだ靴
履き潰すまでこいつと行く ボロボロにもなる笑われてもいい
ダメでもまた立つ明日を目で見る 楽な道もあるイバラ道歩く
先に光輝く夢に向かってる

磨くMagic shoes 真っ白に シミ一つなく けがれない
空まで跳ねる 雲より どこまでも行く こいつと
磨くMagic shoes 真っ白に シミ一つなく けがれない
どこでも輝く 眩しく こいつが連れてく どこまでも

Magic Shoes (feat. Tiji Jojo & Vingo)

Preview Open KKBOX

Lyricist: Tiji Jojo・Vingo   Composer: Lil'Yukichi


こっからまだ上に見てるのまだ先 当初思ってたより続くこの長旅
いつでも綺麗にかけるブラシ

磨くMagic shoes 真っ白に シミ一つなく けがれない
空まで跳ねる 雲より どこまでも行く こいつと
磨くMagic shoes 真っ白に シミ一つなく けがれない
どこでも輝く 眩しく こいつが連れてく どこまでも

茨の道でも破れないソール 棘一ミリと通さぬほど丈夫
硬く結ぶ この靴紐 目で見える場所より遠くまで走って行こうか
磨き忘れるようじゃ くすみずれるFocus 歩けと言われた廊下
むしろ走ってやった ガキの頃のまんま 冷めたりしないモーター
羽が生えてるMagic shoes Angelが連れ去ってく
泥道も怖くはない汚れ磨く 神様はいつでも見てる

磨くMagic shoes 真っ白に シミ一つなく けがれない
空まで跳ねる 雲より どこまでも行く こいつと
磨くMagic shoes 真っ白に シミ一つなく けがれない
どこでも輝く 眩しく こいつが連れてく どこまでも

俺の足元真っ白 落とす汚れを止めない歩みを
昔の夢はNBA今は握るマイク
何があるかわからねぇ紐は結んである 今は今日見ない昨日 いつもそう
あいつがどうこいつがこう自分はどう 磨くShoes 自分で選んだ靴
履き潰すまでこいつと行く ボロボロにもなる笑われてもいい
ダメでもまた立つ明日を目で見る 楽な道もあるイバラ道歩く
先に光輝く夢に向かってる

磨くMagic shoes 真っ白に シミ一つなく けがれない
空まで跳ねる 雲より どこまでも行く こいつと
磨くMagic shoes 真っ白に シミ一つなく けがれない
どこでも輝く 眩しく こいつが連れてく どこまでも