Lyricist: YUKI   Composer: 田中ユウスケ

歩きつかれて ふりだす雨
aruki tsukarete furidasu ame
つかみそこねた うさぎを追って
tsukami soko neta usagi o otte
あなたの目は 透きとおる
anata no me wa suki tooru
暗い 海の底で 息をしている水
kurai umi no soko de iki o shite iru mizu
わたしを呼んで 呼んで ここにいるのよ
watashi o yonde yonde koko ni iru no yo
どこへ行けば 行けば 満たされるの?
doko e ikeba ikeba mitasareru no?

家へ帰ろう 明日になれば
uchi e kaero asu ni nareba
大丈夫って笑っているかな
daijoubu tte waratte iru kana
名前を呼んで 呼んで 抱きしめるよ
namae o yonde yonde dakishimeru yo
思い出して 目を闭じて 幼い顷
omoidashite me o tojite osanai koro

足りないところを あなたが うめてくれた
tarinai tokoro o anata ga umete kureta
哀しい気持ちだってさ すぐ忘れられたから
kanashii kimochi datte sa sugu wasurerareta kara
こわくないよ
kowakunai yo

うそをついて 后悔して
uso o tsuite koukai shite
わたしは いつか 大人になった
watashi wa itsuka otona ni natta
耻をかいて 汗をかいて
haji o kaite ase o kaite
それでも踊り続ける 理由
soredemo odori tsudzukeru riyuu
魂 焦がして 焦がして 叫んでるよ
tamashii kogashite kogashite sakenderu yo
开いていけば いけば 救われるの
hiraite ikeba ikeba sukuwareru no


家へ帰ろう 白いうさぎ
uchi e kaero shiroi usagi
月の里で逢いましょう
tsuki no ura de aimashou
帰ろう 明日になれば
kaerou asu ni nareba
はだしで 笑っているから
hadashi de waratte iru kara
わたしを呼んで 呼んで 抱きしめるよ
watashi wa yonde yonde dakishimeru yo
思い出して 目を闭じて 幼い顷
omoidashite me o tojite osanai koro

歩きつかれて ふりだす雨
aruki tsukarete furidasu ame
つかみそこねた うさぎを追って
tsukami soko neta usagi o otte
あなたの目は 透きとおる
anata no me wa suki tooru
暗い 海の底で 息をしている水
kurai umi no soko de iki o shite iru mizu
名前を呼んで 呼んで ここにいるのよ
namae o yonde yonde koko ni iru no yo
心に言えば 言えば 満たされるの
kokoro ni ieba ieba mitasareru no

Home Sweet Home

Preview Open KKBOX

Lyricist: YUKI   Composer: 田中ユウスケ

歩きつかれて ふりだす雨
aruki tsukarete furidasu ame
つかみそこねた うさぎを追って
tsukami soko neta usagi o otte
あなたの目は 透きとおる
anata no me wa suki tooru
暗い 海の底で 息をしている水
kurai umi no soko de iki o shite iru mizu
わたしを呼んで 呼んで ここにいるのよ
watashi o yonde yonde koko ni iru no yo
どこへ行けば 行けば 満たされるの?
doko e ikeba ikeba mitasareru no?

家へ帰ろう 明日になれば
uchi e kaero asu ni nareba
大丈夫って笑っているかな
daijoubu tte waratte iru kana
名前を呼んで 呼んで 抱きしめるよ
namae o yonde yonde dakishimeru yo
思い出して 目を闭じて 幼い顷
omoidashite me o tojite osanai koro

足りないところを あなたが うめてくれた
tarinai tokoro o anata ga umete kureta
哀しい気持ちだってさ すぐ忘れられたから
kanashii kimochi datte sa sugu wasurerareta kara
こわくないよ
kowakunai yo

うそをついて 后悔して
uso o tsuite koukai shite
わたしは いつか 大人になった
watashi wa itsuka otona ni natta
耻をかいて 汗をかいて
haji o kaite ase o kaite
それでも踊り続ける 理由
soredemo odori tsudzukeru riyuu
魂 焦がして 焦がして 叫んでるよ
tamashii kogashite kogashite sakenderu yo
开いていけば いけば 救われるの
hiraite ikeba ikeba sukuwareru no


家へ帰ろう 白いうさぎ
uchi e kaero shiroi usagi
月の里で逢いましょう
tsuki no ura de aimashou
帰ろう 明日になれば
kaerou asu ni nareba
はだしで 笑っているから
hadashi de waratte iru kara
わたしを呼んで 呼んで 抱きしめるよ
watashi wa yonde yonde dakishimeru yo
思い出して 目を闭じて 幼い顷
omoidashite me o tojite osanai koro

歩きつかれて ふりだす雨
aruki tsukarete furidasu ame
つかみそこねた うさぎを追って
tsukami soko neta usagi o otte
あなたの目は 透きとおる
anata no me wa suki tooru
暗い 海の底で 息をしている水
kurai umi no soko de iki o shite iru mizu
名前を呼んで 呼んで ここにいるのよ
namae o yonde yonde koko ni iru no yo
心に言えば 言えば 満たされるの
kokoro ni ieba ieba mitasareru no