FRIEND

Lyricist: 浜崎あゆみ    Composer: Yasuhiko Hoshino

心から笑えて満たされる时には
自分の幸せに気付くことできてなかったよ
もう戻ることはできない あの夏なつかしくなっても
细くてでも强いその手 离したの私だから

大切なひとだから気付かなくて
见失いそうになるけれど
くり返しくり返し言い闻かせるよ
「この世界に君はひとりしかいない」

季节の変わり目を告げる风が吹いて
君を少し远く感じる自分におびえたよ
ふたりまだ一绪にいた顷 真剣に恋して泣いたね
今よりキズつきやすくて でもきっと辉いてた

信じられそうなものみつかったら
必ず手を伸ばしてみよう
くり返しくり返し言い闻かせるよ
「离れてても胸の奥で友达だよ」

晴れた日は青空を见上げながら
雨の日は水たまりけって
くり返しくり返し知っていくよ
生まれた理由 生きる意味を

切なさに负けそうで苦しい日も
夜に逃げ込みたくなっても
くり返しくり返し 君との日々
思い出して支えにして