Fifteen
From
Fifteen
Released

Fifteen

Lyricist: 原田珠々華    Composer: 原田珠々華

いつもの坂道を 今日も登ってく
通りすがりのお店 窓に写る私と目が合って
不自然に巻いた前髪 背伸びして買ったリップ
いつか大人になるのかな いつかってどこなんだろう

今はただ机に向き合い 将来とにらめっこするだけ
いつか笑わせてみたいよ 私の明日に

駆け出して 歌って 少し疲れた時には
また君に会いたくなるんだろう
さよなら 15の私

いつもの坂道を 今日も下ってく
もう薄暗いあのお店 さびしそうな顔をしてた
不自然に巻いた前髪 もうすでに崩れてる
いつかが分かる頃には 大人になってるんだろう

今ここはただの通過点 将来はまだまだこれから
いつか笑って話したいな 私の過去を

駆け出して 歌って 少し疲れた時には
また君に会いたくなるんだろう
さよなら 15の私

気づいた頃には遅かったり
あの夏は帰ってこなかったり
それでも 進め

駆け出して 歌った あとの空はやけにきれいで
忘れられなくて今も心のすみで
あの時を思い出してる

駆け出して 歌って 少し疲れた時には
また君に会いに行ってもいいかな
さよなら 15の私