蜜蜂的竊竊私語(Mitsubachino Sasayaki)

Lyricist: 大内正徳    Composer: 平田祥一郎

キャミソールの紐(ひも) わざと落とし
あなたはドッキリ
ラメ色のネイル サンダルから ゆうわくのビーム

ゆる巻きの髪に 香るリンス 夜までしっとり
こむぎいろの肌は ラブコスメ

女の子はいつでも きれいな花咲かせ
甘い蜜で 働き蜂を 待っているのよ

その針でハートさしちゃって
その毒でしびれちゃって

赤くはれた 恋の跡が
ジンジンするの 熱いの

甘いだけじゃない Sweet Girl
夏はだいたんに Sea Boy

ためた蜜と 花の香り
柑橘(かんきつ)系に溺(おぼ)れてみて Boys & Girls

フロントフリルの 大きな胸 性格おっとり
ふわ揺れワンピと Cuteな足
うるつやヘア・ケア

うるんだ瞳に 長いまつ毛 誰もがうっとり
Pinkのショルダーに ミニテニム

女の子はいつでも みつばちのうわさね
じょおう蜂に なりたいものよ あなたひとりの

この空で抱きしめちゃって
この風でさらっちゃって

照れた笑顔 かわゆすぎる
ドキドキするの 好きなの

粒(つぶ)がはじけるよ Sweet Girl
夏を追いかけて Sea Boy

青い海に 二人きりよ
柑橘(かんきつ)系に身をまかせて Boys & Girls

その針でハート刺しちゃって
その毒でしびれちゃって

赤くはれた 恋の跡が
ジンジンするの 熱いの

甘いだけじゃない Sweet Girl
夏はだいたんに Sea Boy

ためた蜜と 花の香り
柑橘(かんきつ)系に溺(おぼ)れてみて Boys & Girls