請別忘記

Lyricist: JEJUNG    Composer: JEJUNG, Young-hu Kim
ベッドに座って 君のことを考えていた
逢えなくてもいい 逢いたいこの気持ちだけでいいから
強く殘っている記憶 君からの短いメッセージが
切なく胸締めつけるけど
永久の幸せ僕が守り続けたい

風になってそっと包みたい
君がいる世界にすぐ飛んで行きたい
逢いたくても 逢いたくても 待ってるから ただ忘れないで

いつもの歩道に 君の影を感じていた
靜かに瞳を閉じ祈る いつまでも消えないように
深く傷ついていたこと 気付かせず笑っていた君に
”ずっと大切にするから”
叫び続ける ありふれた言葉でも

風になってそっと包みたい
君がいる世界にすぐ飛んで行きたい
逢いたくても 逢いたくても 待ってるから ただ忘れないで

君に觸れた夜 壊れてしまうほどに
漂う香りに また想いが募る Baby-
いつまでも果てないように
もっと強く繋いだ手 離れないように

風になってそっと包みたい
君がいる世界にすぐ飛んで行きたい
逢いたくても 逢いたくても 待ってるから
待ってるから
風になってそっと包みたい
君がいる世界にすぐ飛んで行きたい
逢いたくても 逢いたくても 待ってるから ただ忘れないで
ここにいるよ 忘れないで