frost
From
frost
Released

frost

Lyricist: けーだっしゅ    Composer: けーだっしゅ

泳ぐ 波音
冷たく 響いた

交差する呼吸と心音
青白く揺れる太陽
泣きじゃくる海に浮かぶ
微笑まない花びら
誰よりも近く寄り添った
雨よりも深く曇らせた
凍りついた回想リフレイン
気付けばいつも真夜中

溢れて 揺れて 溺れていく
悴んだ指先をずっと離さないで
あどけない頬に伝う雪は
映す水面に咲いた
寄せては返す 波の行方
沁みついた想い出をそっと連れ去ってく
いつかの君の無邪気な面影が遠ざかる

零れて 溶けて 沈んでいく
臆病な手のひらをずっと繋いでいた
虚ろな空を 泳ぐ雪は
波紋に変わり消える
寄せては返す波の行方
沁みついた想い出をそっと連れ去ってく
あの日の君が心の彼方で
白く染まる