彩虹碎片

Lyricist: 財津和夫    Composer: 財津和夫


毎日続いている
哀しい話題の ニュースばかり
そう、そんな そんなときは
あなたに 会いたい

ギターを鳴らして
歌い続けた 声が枯れても
夜の海 泳いだ後
夜明けを 眺めたね

あの日 あなたがくれた
虹の かけらが
今も 私の 歩く
明日の 道を 照らしてくれます


いつもどんな時も
あなたは明るい その笑顔で
そう、あなたらしく 生きてください
そう、あなたらしく

もしも 空がこわれて
青い色が 消えてしまっても
私は 泣かない
あなたが いるから

あの日 あなたと歩いた
虹の 向こう側
今も私の心の
奥に 幸せ飾って いるから


人は争う けれど
何故か夢分け合う
それを愛と呼ぶなら
あの日落ちた 涙は輝く

いつか あなたとつくった
歌を歌いましょう
並んだふたり包んだ
あの日と同じ 風が 吹くなら