はなまるぴっぴはよいこだけ

Lyricist: あさき    Composer: 96

ひらりひらりも隙のうちと
かけこみ すべりこみ うっとり

これぞカミカゼ 沿う太陽
虫の息 ひと知れず

たいへんなの 現場は火事
憂いなおめめから 発射だ ぽーん

どうかなこれ 新型ギミック
あまりに革新的なひと

ここからはじめて古今東西
鳴りやまぬ花 焼べるは水平線
めろめろとろけてぽぽんちゅうちゅうさ
明日も昨日のよいこだけ

ちょいとお待ちとよびとめられて
べろ出し やっこちゃん
うん年前の宇宙から来た 逸品なのさ

これおあがりとくくりつけられ
逃げ腰 抱っこじゃん
電源抜いちまうかもう

だって

もどれない? 嗚呼
かえれない? 嗚呼

時限式カラミティ

最強無欠のぽぽん搭載だ
人類最後のギミック君に
へらへらおどけたゴチで注入さ
よろしくおあがり
おそまつさーん!

一生全力モラトリアム
今日から明日は昨日の未来
よいよいころころ よいこらっしょ
この世に要るのはよいこだけ

ちゅーちゅ ちゅ
ちゅーるちゅる ちゅるりら
雨ニモ風ニモ負ケズ
ちら盛りの美学や ばらばら