Soda Ice

Lyricist: buzzG    Composer: buzzG

髪がなびいて風鈴の音がして 過ぎ去る夏の背を見てた
君にかける言葉ごと、蝉しぐれにかき消された

子供みたいに笑う顔 安っぽい味のソーダアイス
真水のようなあの日々が乾いた喉を潤したの

彷徨いながら君の影を探す 単純な正解なんていらないの

さんざん泣きじゃくって 喚いても 足りなくて
私一人残して変わっていかないで
ああ どうやったって 後悔したって 戻れなくて
ありふれたさよならを前にして
言えなかった言葉を探したんだ

月が歪んで夏が終わる頃 過ぎ去る君の背を見てた
はぐれた心を繋ぐ魔法はなかったはずなのに

今日の占い
ラッキーアイテムにさえ 期待しちゃうほど みじめな私

さんざん泣きじゃくって 喚いても 足りなくて
私一人残して変わっていかないで
ああ どうやったって 後悔したって 戻れなくて
ありふれたさよならを前にして
言いたかった言葉を飲み込んで

一つだけあったけどもう二度と
伝えられず胸に溶かすだけ

溶かすから