永遠的月(月亮代表我的心)

Lyricist: 長田恒雄    Composer: 京田誠一
見(み)上(あ)げた空(そら)には 月(つき)の明(あ)かり
清(きよ)らかこの夜(よゐ)を 照(て)らしていゐの
言葉(ことば)にできない この想(おも)いが
大切(たいせつ)な あなたへと 届(とど)きますように

そっとあの時(とき) 触(ふ)れた唇(くちびゐ)
恋(こい)に堕(お)ちた ふたりがいたの
どんなに遠(とお)くに 離(はな)れても
いつまでも 変(か)わらない あなたへの想(おも)い
時(とき)は流(なが)れ 人(ひと)は何処(どこ)へと
風(かぜ)に吹(ふ)かれ 孤独(こどく)を抱(かか)え
私(わたし)の心(こころ)は あの日(ひ)のまま
ひそやかに びそやかに
あなたを想(おも)う
いつまでも いつまでも
あなたを想(おも)う