SEIMEI

Lyricist: 北川悠仁    Composer: 北川悠仁

緑が生い茂る この大樹(たいぼく)には
同じくらい それ以上の根っこがあって
土の下からいつも 力強く支えているんだ

振り返ると 僕らにもたくさんの
父や母や もっと先のRootsまで
数え切れないほどの 明日を繋いできたんだ

知らぬ間に 遺伝子の螺旋に
刻まれた 数多の願い

誰かのせいにして ずっと目を背けて
探していた光は 遠ざかるばかり
もう一歩踏み出そう 「まだ見ぬ自分」会いに行くんだ
不可能の壁なんて超えてゆけ

どこかで口ずさむ 歌が聞こえるよ
幼い日の 景色がふいに蘇る
夕映えの空大きく 暖かな手の温もりが

忘れてた 記憶の引き出しに
しまってた セピアの想い

大切な聖歌 それぞれにあるんだ
寄り添う心に いつまでも響く
もしも倒れそうなら この声で支えたいんだ
何度でも歩き出せるように

Wow oh…誰も迷いながら
Wow oh…

この夢は空へ この身体(み)は大地へ
いつの日か還ってゆく
僕らはどんな 未来をあなたに
渡すことができるだろう

灯されたSEIMEI そう辿り着けるさ
受け取った光は 絶えずに続いていく
さあ一歩踏み出そう 伸びしろはきっと無限大
不可能の壁なんて超えてゆけ