名もなき感情

Lyricist: 竹田昌和    Composer: 竹田昌和

愛してるよって君に言ったら
は?意味わかんねぇよって言うだろう
そんなことを言われたって
僕にだって愛の意味なんてわからないよ

じゃあ、恋してるよって君に言ったら
あ?気のせいだよって言うだろう
そんなことを言われると
僕だって自信なくなってしまうから

だから、愛とか恋とか好きとか
そんなの超越した何かで
君を思ってる根拠はないから
勢いでゴリ押す

強いて言うなら
強いて言うなら

バーンってなって グーってきて
ぎゅーっとなって泣けてくる
ずきんってなって ビビっときて
君をずっと見つめてる
そんな思いだよ そんな気持ちだよ
愛ってやつは分からないけど
そんな恋だよ そんな思いだよ
声に出さずにいられないんだよ

じゃあ、好きだよって君に言ったら
え?ありがとうなんて言うからさ
そんな風に照れられたら反則だよ
もう何も出来なくなるよ

だから、愛とか恋とか好きとか
そんなの超越した何かで
君を思ってる根拠はないから
勢いでゴリ押す

強いて言うなら
強いて言うなら

バーンってなって ドカンとなって
この宇宙が生まれて
ズキンとなって ビビっときて
君しか見えなくなる
そんな思いだよ そんな気持ちだよ
愛ってやつはわからないけど
そんな恋だよ そんな思いだよ
声に出さずにいられないんだよ

これは これは

愛じゃなくても 恋じゃなくても
君を思う気持ちは
ここにあってちゃんとあって
僕をはなしてくれない
この想いは この気持ちは
紛れもなく愛なんだと

言わして

バーンってなって グーってきて
ぎゅーっとなって泣けてくる
ずきんってなって ビビっときて
君をずっと見つめてる
そんな思いだよ そんな気持ちだよ
愛ってやつはわからないけど
そんな恋だよ そんな思いだよ
声に出さずにいられないんだよ