察覺時已是單戀

Lyricist: 秋元康    Composer: Akira Sunset

気づいたら片想い
察覺時已是單戀
いつのまにか好きだった
不知不覺就喜歡上你了
あなたを思うその度
每當想起你的時候
何だか切なくて…
不知為何悲從中來

人は生まれて何回の出会いがあるの?
人的一生能有多少次相遇?
今度こそ運命だなんていつも信じて
每次都相信著這次一定是命中註定
それでもなぜかすれ違って傷ついて
即使如此每次都錯過又受傷
絶対 恋なんかするもんかとあれから決めていたのに…
明明都決定了戀愛什麼的不會在談了...

紹介された時に興味ない振りをして
你被介紹給我的時候我裝作沒興趣的樣子
無愛想だったのは自分を守るためだった
對你冷淡是為了保護自己
誕生日もクリスマスもバレンタインデーも
生日也好聖誕節也好情人節也好
一人でも過ごせる強さを
一個人也能堅強的度過
ようやく身につけたはず
我好不容易才能這樣淡然

(だめよ)あなたがどこにいるか気になるし
(不可以)在意你現在在哪裡
(無理よ)電話掛けて声を聴きたい
(不行)想聽聽你的聲音就打電話給你
(嫌よ)あんなに苦しくてつらい日々
(好討厭)因你而感到痛苦的日子
涙だって もう枯れた今の私よ
現在的我 眼淚已經哭乾了

気づいたら片想い
察覺時已是單戀
いつのまにか好きだった
不知不覺就喜歡上你了
あなたを思うその度
每當想起你的時候
何だか切なくて…
不知為何悲從中來
気づいたら片想い
察覺時已是單戀
認めたくはないけど
雖然不想承認
強情になっている分
看似堅強的我
心は脆いかも…
內心可能很脆弱...

友達の一人だと思い込もうとして
想把你看作其中一位朋友
無理に普通でいようとしてたら余計にぎこちない
硬是想平常心對待你卻顯得格外生硬
あなたを紹介してくれた彼女のことまで
連你介紹給我的女性朋友
近づく異性に嫉妬して
忌妒著和你親近的異性
あきれさせるでしょう
是不是嚇到你了

(ずっと)傷つかない唯一の方法は
(一直以來)唯一不會受傷的方法
(わざと)臆病でいることしかなくて
(故意的)保持膽小別無他法
(だけど)でも自分に嘘はつけない
(但是)無法對自己說謊
人混みの中 そうあなたを探していた
在人尋中尋找著你的身影

初めからわかってた
從一開始就知道
いつの日にか好きになる
總有一天會喜歡上你
あなたと目が合った時
在和你對到眼的時候
本当は予感してた
我就預感到了
初めからわかってた
從一開始就知道
特別な人だった
你是特別的人
恋とは与えられるもの
所謂戀愛是被給予的
決して抗(あらが)えない
是無法違抗的

感情を抑えても息が苦しくなる
即使壓抑著感情還是痛苦地喘不過氣
こんなに好きなのに言葉にしたら消えそうで
明明這麼喜歡你但說出口感覺你就會消失

気づいたら
察覺時已是
気づいたら
察覺時已是

気づいたら片想い
察覺時已是單戀
いつのまにか好きだった
不知不覺就喜歡上你了
あなたを思うその度
每當想起你的時候
何だか切なくて…
不知為何悲從中來
気づいたら片想い
察覺時已是單戀
認めたくはないけど
雖然不想承認
強情になっている分
看似堅強的我
心は脆いかも…
內心可能很脆弱...

受け入れるしかないね
也只能接受了呢