兩人的周六

Lyricist: miwa    Composer: miwa

めざまし鳴る 土曜に早起き
だってもうすぐあなたが来ちゃう 約束の時間

着てく服 やっぱ違うのにしようかなんて迷って
ベッドの上 まるでジャングル

ふざけたり はにかんだり
いろんなところ見てるけれど
あなたの事 誰よりももっと知りたいの

少し照れながら おはようって
ドアの隙間からのぞく あなたの顔おかしくて
朝焼けにふたり 染まってく
どこへ連れていってくれるの
ここからはふたりのサタディ

会いたいとか あんまり言いすぎないようにしてるの
だってふたり毎日忙しいんだし

眠そうに アクビしてる
今日は早起き頑張ったんだね
ひさしぶり ふたりきりずっといられるね

少し噛みながら 好きだよって
そこはちゃんと言ってくれなきゃダメなところでしょ
朝焼けがふたり 包んでく
どんな話聞かせてくれるの
ここからはふたりのサタディ

少し照れながら おはようって
ドアの隙間からのぞく あなたの顔おかしくて
朝焼けにふたり 染まってく
どこまでも一緒だよね
ここからはふたりのサタディ