1 LOVE

Lyricist:     Composer:

1 LoVe

前奏

『そこに居れば花は枯れる事なく咲き続けるさ』って
何の冒険もなく刺激もない保険だけをかけた寝言に
つられて眠くなる前に行くわ欲しいのはそう
JUST 1 LOVE

いつだって何故か列からはみだしちゃうのかあたしの性分
さすならとがった言葉でご自由にお好きにどうぞ
前になんてならっていられない

『そこに行けばいつもキレイな花が飾ってあるんでしょう』って
何の容赦もなく疑いもないままに向けられた瞳に
冗談でしょと言うのをこらえてあたしを救う
JUST 1 LOVE

生きるってのは常に自分の手で選択をし続ける事
はさむならロでも何でもご自由にお気の済むまう
そんあものに揺らいだりはしない

間奏

つられて眠くなる前に行くわ欲しいのはそう
JUST 1 LOVE

いつだって何故か列からはみだしちゃうのかあたしの性分
さすならとがった言葉でご自由にお好きにどうぞ
前になんてならっていられない

生きるってのは常に自分の手で選択をし続ける事
はさむならロでも何でもご自由にお気の済むまう
そんあものに揺らいだりはしない


End‧‧‧