Tadaima

Lyricist: 岩城由美    Composer: 福田貴史
ただいま

過ぎてゆく毎日に 大事なもの 忘れそうで
街のなか ふと一人 立ち止まる

「愛してる?」 そんなこと いまさらね 聞けないけど
不器用な 笑顔が 愛おしい

抱えきれなくて 壊れそうな心まで
当たりまえに 分け合えてた
いつの間に

目を閉じれば 聞こえてくる あなたの声が 呼んでる
懐かしい優しさに包まれたら

見つめ合うよりもおんなじ明日を見ているから
ふたりで歩く道にも 迷わないよ

好きな色 好きな空 泣いていた 映画のシーン
何ひとつ覚えてて くれないけど

過ぎた悲しみも そっと埋めてくれてたね
今わかった あなたがいた
すぐそばに

恋が愛に変わってゆく 想いをかさねるたびに
穏やかな時に寄り添える場所で
見つめ合うより横顔が こんなにもせつなくて
ときめくよりも深い愛 気づいたから

こぼれてゆく時間はもう追いかけない
大切に 大切に月日をたどって

目をとじれば 聞こえてくる あなたの声が呼んでる
探してた愛は ここにあるんだと
いくつ季節を かさねても 色褪せないぬくもり
あなたの声のする場所へ 今帰るよ

「ただいま」と 伝えたくて