夜空下的白雪

Lyricist: May J.・佐伯youthK    Composer: 佐伯youthK

誰にも言わずに そっとしまっておけば きっと
この痛みだって 消えてくと信じてた

無理して笑って過ごしてきた
前だけを向いて歩いてきたけど
強がらなくていいって
やっと気付いたから 今心から言えるよ

この世界で巡り合えた
かけがえのない奇跡たちも
白く輝く夜空の雪のように
心を照らして 冷たく光って溶けてゆく

壊れそうなくらい 心は傷だらけで ずっと
明日が見えなくて 一人震えていたの

信じることを怖がっていた
自信をなくしてうつむいてたけど
季節が過ぎる中で
もう一度本当の自分らしくいれるよ

この世界で巡り合えた
流した涙もいつかは
強く輝く夜空の雪のように
記憶を照らして 冷たく光って溶けてゆく

辛い時は 気が済むまで 大声で泣けばいいんだよ
大丈夫 恥ずかしくないよ
時が経てば 悲しみから 優しさへと変わってく

この世界で巡り合えた
かけがえのない奇跡たちも
白く輝く夜空の雪のように
心を照らして 冷たく光って

この世界で巡り合えた
流した涙もいつかは
強く輝く夜空の雪のように
未来を照らして 優しく光って溶けてゆく