441

Lyricist: miwa    Composer: miwa

時間が經って 色褪せたって 取り戾したいよ
あの時の笑顏忘れかけてしまったの
今もう一度 ずれたチュ一ニング合わせるように
ねえ、もっとドキドキさせてよ 愛を感じたい

初めて行った花火大會
はぐれそうな私の手 握ってくれたよね
あの時のあなたのぬくもり 今でも忘れてないよ
あなたはあの氣持ち覺えていますか
いつから愛が足りなくなってしまったの
思い出してみて 私を見て まだ間に合うでしょ?

時間が經って 色褪せたって 取り戾したいよ
あの時の笑顏忘れかけてしまったの
今もう一度 ずれたチュ一ニング合わせるように
二人の想いひとつにして 奏でた441

逢えない日々が愛を育てる
そんなキレイごとはいらない ただ鄰にいてよ
寄り添ったり名前を呼んだり
小さな幸せでいいんだよ
あなたは今何を想っていますか
いつも私のことだけ考えていますか
離さないでいて 私を見て まだ間に合うでしょ?
時間が經って 色褪せたって 取り戾したいよ
逢いたくて泣いた夜を越えていきたい
今もう一度 ずれたチュ一ニング合わせるように
二人の願いひとつにして 奏でた441

時間が經って 色褪せたって 取り戾したいよ
あの時の笑顏忘れかけてしまったの
今もう一度 ずれたチュ一ニング合わせるように
二人の想いひとつにして 奏でた441