湛藍而溫柔 (日劇<揮棒人生>主題曲、Oricon公信榜排行#2)

Lyricist: 小淵健太郎    Composer: 小淵健太郎
あの日(ひ)の夢(ゆめ)を 今(いま)もずっと
追(お)いかけ続(つづ)けていたら
今頃(いまごろ) 僕(ぼく)は どこにいて
何(なに)をしていたんだろう?


ため息(いき)で錆(さ)びついたこの鍵(かぎ)で
今(いま)もまだ開(あ)くのかな?
信(しん)じたまま 脱(ぬ)ぎ捨(す)てた
夢(ゆめ)と一緒(いっしょ)に 僕(ぼく)を待(ま)ってる
あの日(ひ)のロッカー


今(いま)よりずっと蒼(あお)く 優(やさ)しく見(み)えた空(そら)
何(なに)を忘(わす)れたんだろう?
何(なに)を覚(おぼ)えたんだろう?
何(なに)を見(み)つけたんだろう?
答(こた)えのない問(と)いに 白(しろ)く滲(にじ)んだ空(そら)
踏(ふ)み出(だ)せなかったあの道(みち)は
今(いま)ここに続(つづ)いていた


何度負(なんどま)けても 間違(まちが)っても
夢(ゆめ)は終(お)わりじゃない
何度勝(なんどか)っても たった一度(いちど)の
諦(あきら)めに崩(くず)れてゆく


見上(みあ)げるほど長(なが)い上(のぼ)り坂(ざか)
今(いま) 僕(ぼく)の目(め)の前(まえ)に
引(ひ)き返(かえ)してしまえばまた
後悔(こうかい)だけが 僕(ぼく)を待(ま)ってる
下(くだ)り坂(ざか)


心(こころ)の叫(さけ)びなど 誰(だれ)にも聴(き)こえない
だから笑(わら)うんだよ 涙(なみだ)が出(で)るんだよ
だから輝(かがや)くんだよ


自分(じぶん)らしさを探(さが)して
誰(だれ)かの真似(まね)もしてみた
何(なに)かが違(ちが)うんだよ 誰(だれ)にも訊(き)けないんだよ
それでも探(さが)していたいんだ


今(いま)よりずっと蒼(あお)く 優(やさ)しく見(み)えた空(そら)
何(なに)を忘(わす)れたんだろう?
何(なに)を覚(おぼ)えたんだろう?
何(なに)を見(み)つけたんだろう?
あの日(ひ)よりずっと蒼(あお)く 強(つよ)く信(しん)じた空
踏(ふ)み出(だ)せなかった あの道(みち)は 今(いま)どこに・・


あの日(ひ)の僕(ぼく)が ずっと待(ま)ってた
心(こころ)の行(ゆ)き止(ど)まりで
少(すこ)しだけ話(はなし)を きいてくれるかい?
少(すこ)しだけ 休(やす)んでも良(い)いかい?