Days 歲月

Lyricist: 濱崎步    Composer: Kunio Tago
Days歲月

何気なく交わしてる 言葉のひとつひとつが
僕にとってはとても 大事な宝物
だけど自分でも何だか 恥ずかしい位だから
君が知ったらきっと 笑われちゃうだろう

逢いたくて 逢いたくて
せめて声が聞きたくて
用もなく 電話したり
君がいる それだけで
心がとても 温かくなる

僕の願いは たったひとつだけ
そうこんな風にいつまでも
君を好きなままで いていいですか

大切な人がいる 事はもうずっと前から
知っているよだって だって 笑顏が語ってる

切なくて 切なくて
胸がぎゅっとなる夜も
確かにね あるけれど

君を想う それだけで
心は生きる 意味をもつから
何かを求めてるわけじゃなくて
ただこんな風にいつまでも
君を好きな僕でいていいですか?

逢いたくて逢いたくて
せめて声が聞きたくて
用もなく電話したり
君がいるそれだけで
心がとても温かくなる

僕の願いはたったひとつだけ
君を好きなままでいさせて

君を想うそれだけで
心は生きる意味をもつから
何かを求めてるわけじゃなくて
ただこんな風にいつまでも
君を好きな僕でいていいですか?