白色羽翼的 Dualx Dur.

Lyricist: 保志総一朗    Composer: 保志総一朗

翳した希望(うで)の裏側に
隠した哀しい瞳(アイ)痛みを知る
疼いた傷痕(こころ)癒しはしない
孤高に翔るだけ

あゝ 守りたいもの 小さな光
闇に攫わせない たった一つの未来(あす)への導

翼を広げて 今 飛び立て
生命の息吹を漲らせて
二つの光が 重なる天空(そら)へ
涙の虹越えて 羽撃いて行こう

翼広げ 飛び立て
生命の絆 刻んで
二つの光 繋がる心(おもい)
宿命の狭間(よる)越え 羽撃け

儚く咲いた凛の花が
風に揺られ たゆたう
散りゆく残夢(ねがい)
暁に舞う白き翼(つばさ)で包んで

愛を湛えた琥珀の眼(ひとみ)で
祈りの咆哮(うた) 胸に共鳴(ひび)け
彼方へ続く夢をともに信じて行くよ
やがて輝く世界は 一つの光へ
永遠の温もり 大空(そら)へと紡ぎたい

翼広げ 飛び立て
未来(あす)の絆 結んで
二つの光 一つの輝き
希望の空へと 羽撃け