Hometown feat. TABU ZOMBIE (from SOIL&“PIMP”SESSIONS) - Remixed by 莊子it feat. Dos Monos

Lyricist: Kohei Fukunaga    Composer: Kohei Fukunaga

夢にまで見たシンギュラリティ
破滅寸前 風前の灯火
Ready to Die のダーザイン
日に日に失せる人間性で魅せる
This the dosヴィルトゥオージティ

あくまでchop で作り切る様like Akufen
あくまでMy Way
TAO に導かれ
TPO わきまえねぇ俺らに
ニューエラもサイバースペースもねぇ

in2020
20century が描く
Science Fiction
また東京オリンピック
Apollo 11 の映画もフィルムらしい

雨のパレード
Einstein's;Gate
諦めの人生
神回はこない
分かるか必要は発明の母
アイディアがねぇなら
同じとこをタイムリープ

どうでもいい声に耳
傾け過ぎんな Never Ever Be ファービー
まるでFantome 黄昏の街
の待ちわびた末の 次の凪
2020 その先はどう?
憂う売れるかどうかお前なりのジャッジも
関係ねえんだわドスの価値や匙。
要はこのノリは、札束じゃ買えないわ

三匹の猿が 雨でパレード
曇りのち晴れてもvoice は quiet
Talk 遠くに 意識
もうろうと beauty
持ち出して 書く かくかくしかじか
時間は 3114 十時四十
March 7
グレゴリも元号も関係ない fuck that
ヒスノイズがこの場決めるファクター

今はここに
でも同時 昔 恥ずかし
やつらも within me
ah 噛み付く world wide
big bite はいらない 微細な
差異 こだわり
Ima T Rex but not from Jurassic
踊ってばかりの四半世紀
すいません いざ来年
horizon ぼやけて見えぬ
Tokyo 2020

どうでもいい声に耳
傾け過ぎんな Never Ever Be ファービー
まるでFantome 黄昏の街
の待ちわびた末の 次の凪
2020 その先はどう?
憂う売れるかどうかお前なりのジャッジも
関係ねえんだわドスの価値や匙。
要はこのノリは、札束じゃ買えないわ