In The Dark

Lyricist: 新藤晴一    Composer: 新藤晴一

何処だ?ここは そうだここは
締めが気怠く香ってる 生ぬるい 胃の中だ

小さな羽虫が 群れるだけの白熱灯
チラチラ瞬いて 静かに消えた
おかえり僕の元へ 君の名前は確か暗闇
忘れてなんかいないよ また逢えて嬉しい

さぁ~この身を さぁ~すべてを
ひと思いに飲み込んでおくれ
さぁ~身ぐるみ 剥ぎ取ってくれ
僕にこびりついた沢山の しがらみを

ゆっくり居座って かまわないからね暗闇
ロクでもない明日が 手招きしてる
見ろよ僕に群がる うるさい二枚舌の羽虫
偽りだけの言葉で 目が回ってしまう

まだ進めって まだやれるって
空の井戸からは水は汲めない
誰か味方? あんたは敵?
何も信じれなくなる前に おサラバさ

悪いもんでも食ったような 顔をしてるな 暗闇
つい光を求めてしまう心が 不味いのだろう

何処だ?ここは そうだここは
締めが気怠く香ってる
酸っぱい胃液の海に溶けて
くだらないものは沈めばいい

さぁ~この身を さぁ~すべてを
ひと思いに飲み込んでおくれ
もっと消化にて もっと浄化して
しばらくは君と戯れよう 暗闇よ