再見

Lyricist: miwa    Composer: miwa


花は 散りゆく季節 はめぐる涙
ひとしずくこぼれ落ちる
いつか 思い出に出来るかな
好きすぎるからもうサヨナラ

想いの果ては空の彼方へ 海の底よりも深いなんて
ほんの少しの未来見えたって 淡い期待だけさせないで
想いの果ては空の彼方へ 悲しみに悲しみ重ねないで
いつかきらいになるその前に もう サヨナラ

名前呼ぶ声がやさしいよね
ずっと続いてく気がしてた
ぬくもりは近くにあるのに
私はどこかさみしかったの

花は散りゆく季節はめぐる涙
ひとしずくこぼれ落ちる
始まらない二人だから
こんなに好きだけどサヨナラ

サヨナラ サヨナラ サヨナラ サヨナラ
(I don't wanna say) ×3

過ぎ去りし日々は流れる雲 形を変えて空に溶けても
埋まらない心の隙間はなぜ 二人を遠ざけてしまうの
過ぎ去りし日々は流れる雲
わかり合っていると信じてたの
いつか消えてしまうその前にもう サヨナラ

(なんていやだよ)

抱き締める腕はあた
たかくていつも幸せを感じてた
信じるたびに強くなれた
求めてばかりで脆(もろ)くなった

花は散りゆく想いはめぐる涙
ひとしずくこぼれ落ちる
これ以上そばにいれないの
届かない背中にサヨナラ

サヨナラ サヨナラ サヨナラ サヨナラ
(I don't wanna say) ×3

巡り逢えたこと 間違いじゃないよね
だけどもう伝えられない こんなにも
好きなのに


花は散りゆく季節はめぐる涙
ひとしずくこぼれ落ちる
いつか 思い出に出来るかな
好きすぎるからもうサヨナラ

サヨナラ サヨナラ サヨナラ サヨナラ
名前呼ぶ声も 抱きしめる腕も
二人の未来も 昨日までの思い出も
(I don't wanna say) ×2

想いの果ては空の彼方へ
想いの果ては空の彼方へ