想像力遊戲

Lyricist: エンドケイプ    Composer: 菅野祐悟

欠けたものを共有(シェア)して眠り
満たされたフリして誤魔化す

踊ってるの? 踊らされているの?
とまどいは Delete 夢だけ育てて
想像して私ひとりの世界でバズらせてる

街は Tick-Tack-Tick-Tack 廻る
誰かが誰かのパズルで
時はユラユラと巡り
乾いたココロ抱きしめてるよ

嘘の糸でリアルを紡ぎ
艶やかな朝を迎えたい

「過ちなど誰にでもある」とか
軽い言葉吐き酔いしれないでよ
交差するゲームに燥ぎながら迷う迷う

やがて Tick-Tack-Tick-Tack 生きて
孤独が孤独にくちづけ
それがキラキラ輝く
私の居場所ここにあるから

街は Tick-Tack-Tick-Tack 廻る
誰かが誰かのヒカリで
時はユラユラと巡り
乾いたココロ抱きしめて

人は Tick-Tack-Tick-Tack 生きる
孤独が孤独にくちづけ
それがキラキラ輝く
私の居場所ここにあるから