失戀的話,就洗把臉吧!

Lyricist: 秋元康    Composer: さいとうくにあき

丸めた紙くずを
ゴミ箱投げたけど
その脇に外しちゃって
悔しくてしょうがない

完璧なナイスショット
決めるつもりだったのに
空調の風の分だけ
思惑が邪魔された

恋だって同(おんな)じこと
上手く行くって思ってても
No good! No good!
ハートブレイク!

涙 溢(あふ)れたら
顔を洗うしかない
キレイさっぱりと
すっぴんで出直そう

ゴミ箱近づけて
もう一度投げるように
簡単に手に入れたら
恋なんかつまらない

難しいその距離を
狙うから意味あるんだ
付き合ってる彼女がいると
初めからわかってた

可能性 低くたって
胸がときめく恋をしたい
Bad end! Bad end!
悲しいもんだ

夢を見た後で
顔を洗うしかない
甘い思い出は
さあ 水に流そうぜ

涙 溢(あふ)れたら
顔を洗うしかない
キレイさっぱりと
すっぴんで出直そう

愛に傷ついて
時間(とき)の蛇口ひねって
洗い流したら
次の恋 準備しよう

泣いた後 笑おうぜ!