Yellow Magus
From
Yellow Magus
Artist
cero
Released

Yellow Magus

Lyricist: 荒内佑    Composer: 荒内佑

サーファーたち見送るOcean Liner to nowhere
打ち寄せる波はnova
波止場の女たちのカフスが風に揺れる

船出に沸き立つ群衆の声を掻き消し
祝砲をあげろHarbor
その時人知れずに水夫が囁いた

「港を出たら針路を変え この船は砂漠の方角へ向かい
期待と船体 打ち捨て 風が凪いだら海底に沈めろ」

Last Cruise,that day and that night…

Last Cruise,that day and that night…

Last Cruise,that day and that night…

Last Cruise,that day and that night…

誰もが忘れた船の名はYellow Magus
東方で行方知れず
彼らに祈りの十字も切られないまま
覚えているのはデッキに鳥が降り立ち
行先を告げるように
5色の嘴 もたげてた あの姿

「終わりの来ない旅なら まぼろしに留まることと同じに
気付けよ 星が動けば これから起こることが分かるだろう」

Desert Song,Desert Song フィナーレを迎え入れてくれ
今夜中に砂漠へと渡り
See the Light,See the Light 砂の上を走る鬼火たち
光 宿し うごめいている

帆を下げ 陸に上がれ 帆を下げ 朝まで
帆を下げ 砂漠へ行け 帆を下げ 朝まで

…砂巻き上げて何かがやってくる

Desert Song,Desert Song フィナーレを迎え入れてくれ
今夜中に砂漠へと渡り
See the Light,See the Light 砂の上を走る鬼火たち
光 宿し うごめいている

帆を下げ 陸に上がれ 帆を下げ 海を捨てて
帆を下げ 砂漠へ行け 帆を下げ 朝まで

帆を下げ 陸に上がれ 帆を下げ 海を捨てて
帆を下げ 砂漠へ行け 帆を下げ 朝まで

Last Cruise,that day and that night…

Last Cruise,that day and that night…

Last Cruise,that day and that night…

Last Cruise,that day and that night…