彩虹旗

Lyricist: Masafumi Gotoh    Composer: Masafumi Gotoh

野道に咲き誇る リンドウ
山肌の後先に待ち受けるヴァイオレント
花びらの上に朝露が煌めく日も
雨の冷たさで動けない朝でも

野道に咲き誇る リンドウ
川べりの孤独に鮮やかなヴァイオレット
花びらの側で足を休める合間を
風が駆け抜けるよう

歩み出した片足のスニーカーの靴紐
緩んだ地面の上
七色のアーチと自由なフラッグを掲げよう
胸を張って進めよ 迷い人

いつだって悲しくなって
失意のまま ゲットダウン
何処だってドアが閉まって
苦笑いで ゲットダウン

腹立ってもう嫌になって
逃げ出すように ゲットダウン
声だって小さくなって
忘れられる ゲットダウン

いつだって悲しくなって
失意のまま ゲットダウン
何処だってドアが閉まって
苦笑いで ゲットダウン

雨だって斜めに降って
お天気予報よ
シャツだって濡れてしまって
肌着のまま ゲットダウン

騒ぎ立てないで ママ
泥濘に取り残されても

歩み出した片足のスニーカーの靴紐
緩んだ地面の上
七色のアーチと自由なフラッグを掲げよう
胸を張って進めよ 迷い人

野道に咲き誇る リンドウ