君station

Lyricist: ORANGE RANGE    Composer: ORANGE RANGE

僕が流した涙 地上へとこぼれ落ちた
おそらくそれが雨にかわるんだろう
かわる がわる 景色さえも
まわる まわる時の中で すべて受け止めてく
イッショウケンメイ

Ah まだ終わりじゃない 僕らは願う
Ah 明日を迎えに行く この両手で
喜び 悲しみ 希望も不安も 全てを抱えながら
終わりなき旅へ

僕たちは また迷いながら歩いてく 生きる「理由」さがしてる
見つけては見失ってよ 涙をからして空見上げよ
なくしたものは数え切れないね ボロボロ穴だらけのポッケト
それでも未来だけは両手に離さないで 何か描いてる

砂時計をひっくり返して生まれてきたんだ この世界に
僕は今 君も今 何かを探す
イッショウケンメイ

Ah 今 汽笛がなり 僕らは願う
Ah 明日へと続く線路の上で 変わりゆく景色に
吐息を吹きかけて指先で描いたのは
「希望」の二文字

イッショウケンメイ

Ah まだ終わりじゃない 僕らは願う
Ah 明日を迎えに行く この両手で
喜び 悲しみ 希望も不安も 全てを抱えながら
終わりなき旅へ