Home
From
daily
Released

Home

Lyricist: 内澤崇仁    Composer: 内澤崇仁

おかえり
優しく抱きしめたいよ
ここまで遠回りしたのかい

変わってしまったものもあるけど

今は抱きしめてあげてよ

例えば悲しくて涙に濡れるなら
また笑えるまで 側にいるよ
側にいてよ

雨に濡れない
雪に消えない
照りつける日差しからも
守れるような屋根になる

暗闇には光を入れる
鳥の声が響くような
風がそよぐ窓になる

やがて来るさよならも
抱きしめてく
今を君と一緒に

ただいま
いくつもの別れと出会いを
繰り返しここまで来た

僕らは混ざり合えないから
きっと分かり合えるんだ

重たい荷物背負って立ち続けて
汚れて傷ついて また行くのかい
また行くなら

一人で寂しがる心が
夢の鍵で開く心が
どこへでも行ける扉になる

君のために作った場所さ
笑う奴がいるのなら
全て遮る壁になる

日が落ちて暗くなり迷う時は
明かりを灯し待ってる

帰る場所はここにあるよ
進む時も立ち止まっても
何度だってここにおいで

帰る場所さ
休む場所さ
旅立つ場所さ
また進み出す場所さ
いつでも君の場所なんだよ

変わったものも
変わらないものも
捨ててきたのも
大切なのも

癒えない傷も
大事な人も
ありがとうも
忘れたくない想いも

おかえりも
ただいまも
いってらっしゃいも
いってきますも

ここにあるよ
君とあるよ
全部全部

やがて来るさよならも
抱きしめてく
今を君と一緒に