無意識的色彩

Lyricist: 秋元康    Composer: 中山聡・足立優

差し込む光に色があるように
どんなものにも色があるよ
希望という名の未来の向こうは
青みを帯びてる

世界の仕組みは単純で
そこに見えるものが全てなんだと
思ってた愚かさよ

僕たちの無意識は
一体 何色だ?
愛しさはいつでも
ゆっくり近づく
さりげなく寄り添い
混ざり合ってくように
愛は二人だけの
特別な色さ

ある日(突然)見えて来るんだ
君と(僕の)同系色
意識しなくたってI LOVE YOU!

心が沈んで真っ暗な夜も
静寂には色があるんだ
壁と天井にぼんやりと浮かぶ
不安なオレンジ

こんなに仲良くしてたのに
友達以上にはなれないなんて
見過ごしたときめきよ

僕たちの関係は
一体 何色だ?
大切な存在
気づかずにいたけど
目が合った瞬間
引き込まれてくように
なぜか懐かしくて
ほっとしてしまう

二人(ずっと)見えなかったよ
そこに(愛が)あったなんて…
叫び続けてたI NEED YOU!

僕たちの無意識は
一体 何色だ?
愛しさはいつでも
ゆっくり近づく
さりげなく寄り添い
混ざり合ってくように
愛は二人だけの
特別な色さ

君も(僕も)今は見えてる
愛の(色は)こんな色か
意識し始めたI LOVE YOU!