LADY FUNKY

Lyricist: キヨシ・MISIA    Composer: 伊秩弘将

ローティーンの頃は 暗闇の中
真夜中の遊戯に 憧れていた
朝が来れば 働く人
逆らいながら 扉をとじて
明るさ自慢の人は 遠ざけてた

いつでも どこでも
つよがっている エンジェル
だから あの子みたいな
笑顔は できない
心の中で思ってる
言葉 隠しても 表情に出ている
それでも なぜだか キミが
くれるニュースに 振り向いてしまう

憧れのLady ですけど ファンキー
不完全 だからこそ ハングリー
憧れのLady 遊びも ファンタスティック
努力するも しなくても
楽しまなきゃ Baka Baka Bakan

嫌われることが 君は 嫌なの ボーイ
だから 目と目を 合せないよね いつも
予習した セリフならば
思い通りに なるはずなのに ねえ
手ごわい女は 気づくの
よそ見しながら それを受け流す

オトナにも 夢見るときがある ボーイ
誰かと出会えることが ときめく チャンス
すぐにキミは あきらめちゃう
願っていれば キセキが起こるかも
未来を信じる男と 今を生きる女は
どちらもハッピー

憧れのLady ですけど エキセントリック
不完全だからこそ スタイリッシュ
憧れのLady 涙も チャーミング
あるがままに 思うまま
楽しまなきゃ Baka Baka Bakan

すぐにキミは あきらめちゃう
願っていれば キセキが起こるかも
未来を信じる男と
今を生きる女は どちらもハッピー

憧れのLady ですけど ファンキー
不完全 だからこそ ハングリー
憧れのLady 遊びも ファンタスティック
努力するも しなくても
楽しまなきゃ Baka Baka Bakan