friend ~只要你微笑~

Lyricist: Miwa, Naoki-T    Composer: Miwa, Naoki-T

君が笑えば 私も笑ってふたり手をつないだね
いつか手と手が離れてしまうと知っていたら
あの時言えばよかった
ねえ好きだよ ありがとう

白い校舍の窗の向こう
君の後ろ姿を追いかけて
もしかしたら目が合うかも
少しだけ期待してたの
驛まで一緒に掃ろうよ
私の聲は小さく震えてた
同じくらい君も照れていて
いつもより早口になってたね
制服のポッケ 君の消しゴム
何度も步いた廊下 ありふれた每日を
忘れないよ
君が笑えば 私も笑ってふたり手をつないだね
いつか手と手が離れてしまうと知っていたら
あの時言えばよかった
ずっとずっと 好きでした

教科書を忘れたあの日
機を寄せて見せてくれたね
君の橫顏が近づくたび
黑板の文字が遠くなった
夕燒け雲 チャイムが響く
やけにはしゃいでる
みんなといてもなぜか
さみしくなる
君と出逢えてなければこんなに切なくならないのに
いつか手と手が離れてしまうと知っていたら
あの時言えばよかった
ずっとずっと 好きでした

初めて會った日のこと 初めて話した日のこと
初めて握ってくれた手のぬくもりも
胸の痛みも 忘れないよ 忘れないよ
君が笑えば 私も笑ってふたり手をつないだね
いつか手と手が離れてしまうと知っていたら
あの時言えばよかった
ねえ好きだよ ありがとう