你的 手

Lyricist: 持田香織    Composer: HIKARI

*前奏*

さっきから 降り続いたままの 秋を誘い連れる雨
從剛才開始 就在不斷飄落的 引來了秋天的雨
見事な程、この僕を 隠すように
成功地 將我 隱藏了起來

君に言えたらよかったコトバ
原本應該對你說出的那句話
「ありがとう、沢山の日を」
『謝謝你,給我的許多日子 』
僕はまた こうして 少しずつ 忘れてしまうのかな
我是否會 就這麼 一點一點的 將它遺忘

楽になるためでなく いい人ぶるつもりもなく
不是為了輕鬆 也不為了假裝自己是好人
僕の好きな笑顔を もう 絶やさないで
我所喜歡的笑容 請你 永遠保持

僕へと触れつづけた その手は やさしかった
一直碰觸著我的 那雙手 是那麼溫柔
何気なく そして 強く 僕は いつも 守られてた
如此不經意 同時 如此堅強 我 總是 在它的守護下

*間奏*

この部屋から見えるもの すべて
從這個房間可以看到的 一切事物
今また 違って見える
此刻看起來 感覺又是不同
君がいた それでもう 僕の 特別だった
因為有你 光是這點 對我 就是特別的

諦めではなく 無理しているつもりでもなく
不會放棄 卻也不會勉強自己
思いのまま 遠くへ 愛を 解き放って
隨心所欲 遠遠地 將愛 解放出去

僕へと触れつづけた その手は やさしかった
一直碰觸著我的 那雙手 是那麼溫柔
何気なく そして 強く 僕は いつも 守られてた
如此不經意 同時 如此堅強 我 總是 在它的守護下

君があふれた僕の この手が 握りしめる
你將我平凡無奇的 那雙手 緊緊握住
さり気なく だけど 強く 僕はゆくんだ 君からゆく
如此不經意 卻又 如此堅強 我將前往 從你出發

*間奏*

繰り返しながらも どうしようもなくなりながらも
在週而復始下 有些事情總是無奈的
儘ならぬ僕は 愛を 見つけて 見つめて 想い果てぬまで
無法盡如人意的我 找到了愛 注視著愛 直到思念無止無盡

僕へと触れつづけた その手は やさしかった
一直碰觸著我的 那雙手 是那麼溫柔
何気なく そして 強く 僕は いつも 守られてた
如此不經意 同時 如此堅強 我 總是 在它的守護下

まだ降りやまぬ雨は やがて 花を咲かすだろう
依舊下個不停的雨 不久將讓花朵綻放
僕を隠すためじゃなく 僕もまた 咲かすのだ、と
不是為了隱藏我自己 我也將 再次綻放

*間奏*

一日中 降り続いてゆく 秋を誘い連れる雨
一整天 下個不停的 引來了秋天的雨