永遠在一起

Lyricist: 小渕健太郎     Composer: 小渕健太郎
心が今とても 穏やかなのは この日を迎えられた
意味を なによりも尊く 感じているから
特別なことなど なにもない
ただいつもより少し シャンとした服を着てるだけ
君はとても綺麗だよ
なにかといつも忙しく まだまだ想い出は多くないけど
やっとここから踏み出せる未来
始まりの鐘が今この街に響き渡る

共に歩き 共に探し 共に笑い 共に誓い
共に感じ 共に選び 共に泣き 共に背負い
共に抱き 共に迷い 共に築き 共に願い
そんな日々を描きながら

気付かぬ間に二人 似たもの同士 仕草も笑い顔も
そこに生まれくる命には 何よりも尊い 二つの光を
ぶつかりあう時も来るさ 綺麗なことばかりじゃないだろうから
総てを君と 超えていくと決めた 始まりの鐘の音をいつまでも忘れな

共に歩き 共に探し 共に笑い 共に誓い
共に感じ 共に選び 共に泣き 共に背負い
共に抱き 共に迷い 共に築き 共に願い
そんな日々を描きながら

偶然という名の運命 そんな出逢いだからこそ
何気ない瞬間を今日からは 掛け替えのない瞬間に
共に歩き 共に探し 共に笑い 共に誓い
共に感じ 共に選び 共に泣き 共に背負い
共に抱き 共に迷い 共に築き 共に願い
ささやかな幸せが木漏れ日のように 柔らかに降り注ぐ
そんな日々を描きながら いつの日も どんなときも