HimAWArI 向日葵

Lyricist: TETSUYA KOMURO     Composer: TETSUYA KOMURO
せめて昨日よりも
救って ちょっとだけ
愛とかじゃなくていい
ぬくもりだけでいい
はじめて1人で住みだした
この部屋 いろいろ通りすぎていった
ひまわりが似合う日ざし
いつからか カーテン
閉じたままの暗闇
写真も電話も何もかも
まっ白に塗りつぶせたなら
ノックする人も变わるかな
誰とも 見ず知らずになるかな
どんな夢が似合ってたかな?
どこに行けば 夢かなうかな?
この气持ちは 北風に舞う
枯叶とともに 冬をさまよう
去年の冬はまだ 寂しさがほんとうに
こんなに こわくなくて
强がって いられた
あなたは ひまわりのよう
夏の日に 空へ向かって
手をひろげた笑顔
一番すてきだから
この場所のままじゃ 寂しすぎ
この街のにおい しみついて
やさしさに 出会えたこともある
やさしさを あげたこともある
この場所から
離れられない
もうどれくらい 同じ道のり
步いた だけどむなしすぎる
教えて 誰か優しベッド
どんな夢が似合ってたかな?
どこに行けば 夢をかなうかな?
この気持ちは 北風に舞う
枯葉とともに 冬をさまよう
この場所のままじゃ 寂しすぎ
この街のにおい しみついて
やさしさに 出会えたこともある
やさしさを あげたこともある

Lalala.......Lalala.......Lalala.......
Lalala.......Lalala.......
Lalala.......