Supercharger

Lyricist: 堀江晶太    Composer: 堀江晶太

知らない内にまたぶつけて
ちょっとへこんでしまった僕の理想
多少の傷はツキモノ なんて
そっと今日も目を背け

hit the accelerator
過去を焼べて
hit the accelerator
唸る鼓動が
待った無しだって喚いてる
強く踏み込んでやれ

生き急げビリーヴァー 焦燥感 燃やして
どうやったって いつか終着
日が暮れる前に少しでも遠く
もっと愉しんでいこう
心臓アフターバーナー 至って視界はクリア
僕は間に合うだろうか
死に往く理由 それぐらいは
知ってから壊れたい
出来るだけ派手にさ

何を以て完走だとか
そういえば聞きそびれたまま
今更忍び寄る恐怖には
そっと今日も蓋をして

hit the accelerator
他人の為じゃない
hit the accelerator
ごめん君でもない
とどのつまりは僕の為
もうちょっと 気が済むまでさ

生き急げビリーヴァー アテも無くたって
こんなに今が恋しい
永遠なんかは無いよ 全部そういうもんさ
気にしなくて良い
心臓アフターバーナー 至って視界はクリア
僕は間に合うだろうか
いつか消える その時には
どうか笑っていたい
最高速で終わりたい

生き急げビリーヴァー 悲しまないで
決して振り向かないで
日が暮れる前に少しでも遠く
もっと愉しんでいこう
心臓アフターバーナー 至って視界はクリア
僕は間に合うだろうか
チェッカーは彼方 まぼろしでも
真偽を明かすまで
もうちょっとだけ付き合って