只要你笑著

Lyricist: 山村隆太    Composer: 阪井一生

疲れ目を 擦っては いつも心配ばかりで
揉著疲憊的眼睛 總是擔心著

飾らない 言葉が そっと僕に連れ添う
毫不修飾的言語 悄悄地陪伴著我

誰よりも いつでも 重荷を背負ってる君が
無論何時都比任何人背負著重擔的你

想い出を集めて 眩しいほど輝く
收集著回憶 令人炫目地閃耀著

ガラスのような瞳
如同玻璃般的眼睛

その世界に 明日は今どう映ってるの?
在那個世界 如今映照著怎樣的明天呢?

見つけ出した 答えがあるよ
終於找到了那個答案

君が笑えば 何もいらないよ きっと ずっと
只要妳笑著 我什麼都不需要 一直 永遠

星(ひかり)がそっと 増えてゆく 夕暮れのよう
星星 悄悄地增加 如同夕陽

君が笑えば 明日は昨日よりも もっと
只要妳笑著 明天將會比昨天 更加

優しくなれる 微笑みが 朱(あか)に染まる
變得溫柔 微笑將會 染上紅色

あの陽のように
就像那太陽

柔らかな その手に 絶えず通う温もり
柔軟的那雙手 擁有持續的溫暖

何もない この手で 君を包めたのなら...
如果能用這雙一無所有的手 包覆著妳...

真綿のような指よ
如同絲綢般的手指

震えている 心で 夢をどう描くの?
用顫抖的心 描繪出怎樣的夢想呢?

月夜の狭間 咲く花のよう
就像在月夜的縫隙間 綻放的花朵般

君が笑えば 何もいらないよ きっと ずっと
只要妳笑著 我什麼都不需要 一直 永遠

涙(ひかり)がそっと 踊りだす 雨上がりのよう
淚水悄悄的舞動著 如同雨後

君が笑えば 誰かが昨日よりも もっと
只要妳笑著 某人將會比昨天 更加

優しくなれる 微笑みが 繋がってゆく
變得溫柔 微笑將會 聯繫起

星座のように
就像星座

鏡のようにずっと 君のそばで 伝えたい答え
如同鏡子般 永遠在妳的身邊 想要傳達的答案

君が笑えば 何もいらないよ きっと ずっと
只要妳笑著 我什麼都不需要 一直 永遠

ひかりがそっと 増えてゆく 夕暮れのよう
星星 悄悄地增加 如同夕陽

君が笑えば 誰かが昨日よりも もっと
只要妳笑著 某人將會比昨天 更加

優しくなれる 幸せが 繋がってゆく
變得溫柔 幸福將會 聯繫起

星座のように
就像星座

夜空のように
就像夜空

明日はきっと
明天必定

全てが揃うんだ
所有一切都能完整