Lust
From
BLOOMING
Released

Lust

Lyricist: Luiza    Composer: Yoma/Luiza

始まりは誰でも予想なんてしない
自動的なこころ
かわいいものでしょう?
並ぶグラスにキスして 喉潤す間に
もう次が欲しい

(でもその背中は心なしか泣いているの)

Whenever I lay down here like dust
タマシイあげた代償
Yet I long for never ending lust
酔うまで起こさないで
海の泡にへと消えたくないから
ただ現状を唄う棘

楽しみといつも一緒
色褪せない傷に蓋して今夜も朝まで踊るの
微笑みかける鏡が大好きな僕には
顔がないよ

(でもその瞳は輝きを忘れてないの)

Whenever I lay down here like dust
重ねてゆく虚構
Yet I long for never ending lust
忘れるまで騒いで
目覚める頃には誰もいないから
ただ現状を唄う棘

君の中で探ろうとしてるわたし
どこにいるのかなああ

Whenever I lay down here like dust
揺さぶられる幻想
Yet I long for never ending lust
このまま離れないで
ひとりになると壊れてしまうから
最後に愛ちょうだいよ

Whenever I lay down here like dust
罪深い衝動
Yet I long for never ending lust
君の上に乗って
何者なのか知りたかった僕は
ただ天井と漂う抜け殻

始まりは誰でも予想なんてしない
自動的なこころ
かわいいものでしょう?