閃亮時光

Lyricist: 持田香織    Composer: 多胡邦夫

さぁ ゆこう ひらめきの空へ
君の支度がととのったら さぁ ゆこうよ
もぅ いろんな ことわかるでしょう
君が笑ってくれることには 意味があるよ
雨はあがり 七色は浮かぶ
始まりは いつだって あるのさ

なんにだってなれるんだ
風の女神が告げるんです
そら みあげてごらん 御覧よ
抱きしめたい青さを知った
夏は ときめきと きらめきの泡

さぁ ゆこう やわらかな海へ
ママのような優しい水面へ
さぁ ゆこうよ
ね、いろんな音 きこえるでしょう
すばらしぃ世界には まだまだ続きがある
白い模様に ひかりは舞い込む
そんな風にして 日々は生まれ変わる
どこにだってとべるんだ
風の女神が伝うんです
ほぅら 君とも 結ばれたよ
こみあげてた涙を知った
夏は あさやけと かがやきのアワー

笑顔の裏に 強さがあること
知ってるから 愛しさはめぐるよ

なんにだってなれるんだ
風の女神が告げるんです
そら みあげてごらん 御覧よ
抱きしめたい青さを知った
夏は ときめきと きらめきの泡