Summer Song - Yui Acoustic Version
From
Again
Artist
YUI
Released

Summer Song - Yui Acoustic Version

Lyricist: YUI    Composer: YUI
太陽が味方する 日に燒けた君が
手をふるから
期待してんだ 約束の季節に
飛び迂む 人魚みたいに
校舍のすみに ひまわりが笑く
照れてばかりじゃカッコ惡いね
青空にいま 叫びたいほど 君を想ってる

夏が來るから 海へ行こうよ
ちょっとだけ 立ち止まって
迷う日もあるけど
ヘコむ每日 取り戾す日々
君に會って 笑いあって
はじまるよ 夏休み lan la lan la~

走り出した 背中には
噓のないキモチが 映るから
Tシャツの向こう側 キラキラ輝く
魔法みたいだ
花火の音に かき消されてる
君のコトバが 夜風と變わる
肝心なとこ 聞こえないけど
わかりあえそうさ

Ah long long long time 待ちこがれてた
青春って ほんのちょっと 意地惡だよね
ヘコむ每日 取り戾す日々
君に會って 笑いあって
はじまるよ 夏休み lan la lan la~

砂濱に 座り迂んで
ふたりで 時計 氣にしていた
波の音 聞きながら
約束なんて出來ないまま

懷かしくなる いつか必ず
砂に書いた 未來なんて
あてにデキナイ
ヘコむ每日 取り戾す日々
君に會って 笑いあって
「真っ赤なブル一だ」
夏が來るから 海へ來たんだ
虹になった あの空を 忘れたくない
ヘコむ每日 取り戾す日々
君に會って 笑いあって
はじまるよ 夏休み lan la lan la~