KITAKAZETO TAIYO 北風與太陽

Lyricist: 玉置浩二    Composer: 玉置浩二

ただ祈った 星座のパレードが
ロマンスを 贈ってくれたら…

もう 真実って どっちから見たものなの?
想い出は 昔のことだけ?
それとも 二人でこれから創るもの?

吹き飛ばされそうになった
北風に 凍えながらも耐えていた
あなたの心が溶けてゆく
あなたかな? 太陽になりたい

現実は リアルな映画みたい
未来さえ 過去にもなれる
信じたい 例えそれが作り話でも

別れがあって
出逢って また別れて
止めたいのに 止められずに
演じていればいい 猿芝居でさえ
最後まで演じきれなかった

別れがあって
出逢って また別れて
人生って「キタカゼ」と「タイヨウ」
凍えた身体を温めあって
そしてまた別の道へ