HUNTER

Lyricist: 玉置浩二    Composer: 玉置浩二

どこで狙うのか
どっちが仕留めるのか

狙え

罠にかかったっていい そこら中に仕掛けてきて
研ぎ澄ました感覚で 的を定め外されないから
いつだって

逢いたかったずっと やっと逢えるんだね
一人ぽっちは今日で終わりさ

熱い唇で
溶けてしまうほど
僕の真ん中を
射止めて

厚い氷に覆われた 森の奥の湖で
纏うものなくて 泳げなくなった人魚が
君なら

深い茂みに 霧がかかって
動けなくなった獲物が僕だよ

熱い眼差ししで
霧が晴れるなら
凍った湖も
溶かして
溢れ出す

熱い唇で
溶けてしまうほど
熱い眼差しで
息が止まるほど
君の真ん中を
射止める

HUNTER